2015/04/20.Mon

岡山 美容室 FLAPOWL デジパーとエアウェーブのちがいは?

FLAPOWL  パーマ  デジパー  エアウェーブ







たまーにデジタルパーマとエアウェーブの違いが

わからない方がいらっしゃって

説明でもイメージがつかない

って事で巻いてみましょう 



 









おはこんばんにちわ みのっちです
M_201503181238357b0.jpg











まずは ランキングクリックにご協力ください♪


日本ブログ村 美容室
日本ブログ村 美容室・サロン









最初に2つのちがいから


それは、熱変性


熱変性とは 髪の中のタンパク質が熱によって変化すること

例えば、フライパンの上に生卵をのせて焼くと目玉焼きになる

卵のタンパク質が加熱によって変化する

これが熱変性なんです 







この熱変性を利用したのが
デジタルパーマ

●縮毛矯正(ストレート)も同じ仲間

●熱で水分を蒸発させてウェーブをつくる

●ウエーブの特徴は、クリッとして・しっかりした仕上り

●温度領域 約60から110°





エアーウエーブ

●名前のとおり空気の温度と風の出力レベルのバランスで
 水分を飛ばして髪を乾燥させてウェーブをつくる

●ウェーブの特徴はやわらかい仕上り

●温度領域 約47°から55°


2つの特徴は、ウエットでのウェーブが
乾かした後も変わりなくウェーブがでること






そんじゃ巻いて来ます
2015042022255595b.jpg








両側 ロッドの太さ・巻くときの髪の幅・パーマ液(1剤と2剤)・
巻く回転数は同じにしてます 

左側 エアウェーブ   右側 デジタルパーマ
201504202225575c0.jpg








普段営業でやらないからおもしろい光景
乾燥中 
20150420222558f68.jpg










パーマ完了 

正面からみても分かんないですね
20150420222559bb7.jpg








エアウェーブ ウエット状態  
2015042022260112d.jpg




デジタルパーマ ウエット状態 

20150420222622f4d.jpg

デジパーのウェーブがしっかりと出てますね















乾かした後 エアウェーブ 

20150420222624617.jpg



乾かした後 デジタルパーマ 

20150420222626577.jpg





乾いた状態でも濡れてる時とそう変っていないのがわかりますか

エアウェーブは緩やかなウェーブ

デジタルパーマは毛先までクリッとしてますね












デメリットで言えば、

熱➡傷み に繋がって

熱変性はタンパク質を固めるから

デジパーや縮毛矯正を繰り返しされてる方は

髪の毛が硬くなってるかと思います。。。




得に気を付けなければいけないのは、

乾燥毛で髪の中の栄養素が流出して

髪に傷みがある場合にひどいと

ジリジリ毛やビビり毛になる可能性も高くなります





たまにパーマが残っている上から

ウェーブがほしいと言われるかたがいらっしゃいますが

そうしてしまうと希望のウェーブが出なかったり

強いウェブになるリスクがあるんです




今のヘアスタイル・希望のスタイルで

デジパーかエアウェーブにするか

もしくは、普通のパーマでいくのか。。



最悪、今の髪の状態を観て、出来る・出来ないかが

左右していきます





こんな感じでわかって頂けましたか











↶ LITRE リットルホームページ
ヘア&リラクゼーション LITRE(リットル)
岡山県岡山市南区西市852-4
TEL 086-244-9215

定休日 日曜、祝日
営業時間 10:00~19:00 土曜9:30~19:00


☟ネット予約はこちらから

ヘア&リラクゼーション リットル ネット予約

岡山市美容室リットル求人情報、スタッフ募集

クリックお願いします


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

パーマ | Trackback(0)