2016/03/02.Wed

岡山 美容室 リットル 薬剤アレルギーの方に特化した美容室

岡山 南区 美容室 ヘナ ハーブ染め 専門










こんなネットニュースを見た

それは・・・





ヘアカラー剤で起きるアレルギーや
皮膚障害の事例が消費者庁に報告されてる
 






(記事から抜粋)

消費者安全調査委員会は昨年10月、ヘアカラー剤で起きるアレルギーなどの
皮膚障害に関する事故報告書を公表した。

消費者庁には平成26年度までの5年間で1千件超の被害相談事例が寄せられ、
うち約170件は1カ月以上の重症だった。
髪が抜け落ちたり、耳や指先など広範囲に炎症が広がったりするケースもあった。

同庁は「アレルギーを起こしやすいPPDは、代替が困難な成分。
製品改良でリスクを減らすことができないため、消費者に正しい知識を身につけてほしい
」と呼びかけている。


◆PPDとはカラーの成分 パラフェニレンジアミンの略




5年で1千人 


1年で2百万人 






年々増加してきてるよね・・・ 


















おはこんばんにちわ みのっちです!

20151127211808ed7.jpeg

月曜営業 南区 美容室 リットル






3月予定

8日   勉強会の為お休み













「アレルギーを起こしやすいPPDは、代替が困難な成分。
製品改良でリスクを減らすことができないため、消費者に正しい知識を身につけてほしい
」と呼びかけている。

って書いてるが実際・・・・




(記事から抜粋)

 ■アレルギーの危険 3割が「知らない」

自宅で気軽に行えるなどヘアカラーによる染毛が身近になる一方、

アレルギーの危険を正しく認識している人は多くはない。


消費者庁が昨年1~2月、毛染め経験のある全国の15~80歳の男女3000人を対象に行った調査では、
ヘアカラー剤によるアレルギーの危険性を「知らない」と答えた人は32%だった。

アレルギーなどの皮膚障害が出た場合、
「別の商品にすれば改善されると思う」と答えた人は56.5%に上った。








アレルギーのほかにも

髪に受ける代償もある・・・



リットルに新規で来られた方の中にも

市販で染めた後、髪の中にカラー剤が

残留するってことを知らない 



シャンプーしたら落ちてるって

思ってたんだから 











みのっちは怒ってます 





まず市販のカラー剤を無くさんとダメじゃろ 




理美容師&消費者泣かせの商品に過ぎんわ (*`皿´*)ノ




一生続けるのかいメーカーさん ε=ε=(怒゚Д゚)ノ











それとは別の薬品アレルギーじゃないのも・・・

最近では、日常の生活での化学製品・化学物質の摂取や

環境・ストレス等のアレルギー発症に悩まされてる方が増えてきている 






リットルは、天然100%の草

化学染料・防腐剤・余計な混ざりモノは一切入ってない

ハナヘナ ヘナ 




で、こうした薬剤アレルギーで悩んでいる方や

頭皮・毛髪が傷んで諦めた方を天然 ヘナで

これから先もずーっと喜んでもらいたい 







リットルは、根気よく間違った知識を呼びかけて

お客様から家族・友達へと伝染して

無くしていきたい思いで日々取り組んでます 
 










ぽちっと 

岡山 美容室 リットル 僕らは、お客さんの髪育をする仕事

岡山 美容室 リットル 注意して頂きたい香草カラー













↶ LITRE リットルホームページ
ヘア&リラクゼーション LITRE(リットル)
岡山県岡山市南区西市852-4
TEL 086-244-9215

定休日 日曜、祝日
営業時間 10:00~19:00 土曜9:30~19:00


☟ネット予約はこちらから

ヘア&リラクゼーション リットル ネット予約

岡山市美容室リットル求人情報、スタッフ募集

クリックお願いします


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

美容室LITRE の紹介 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示